So-net無料ブログ作成
検索選択

ナルト ネタバレ 動画

 毎週ジャンプで発売されている ナルトの展開・感想を紹介するブログ(。・ω・)ノ゙

 

過去ログページ

ナルト ネタバレ 629 確定 画像 [ナルト ネタバレ 629]

ナルト ネタバレ 629 確定 画像

こんばんわ(・ω・) 先週のネタバレ 628は偽バレでしたね(´・ω・`) まことに申し訳ないです 

今回も引き続き 懲りずに ナルト ネタバレ 629 をしていきたいと思います 確定的ではないですが よろしくです

bbad00a29124091a034e90b677c9d86b_s.jpg


これから先はネタバレになりますので 注意してくださいね(´・ω・`) 



 というか 今回は628の感想 629の予想をしていきたいと思います(・ω・) 

 GW期間だと 作者も休むのか 合併号になってしまいますね(´・ω・`) 非常に残念ですがね

628話は まだ 歴代の火影たちが戦場に集結もしていない状態でした

 ナルトが 孤軍奮闘して うちはオビト の攻撃から 里のみんなにチャクラを与え続け なんとか みんな 十尾の攻撃から 耐えていましたが

 ナルト は みんなにチャクラを与え続けているのでかなり弱ってきています

 九尾のクラマは それを心配しています(´・ω・`)

 あとはだんだん劣勢になる ナルトたちですが、 はたけカカシが十尾を 神威で葬りさろうとしていたら 

うちはオビトが 気づき 両者 異次元に空間での決闘になりました(´・ω・`)

 ブラックホールかよ と言いたいところです

 うしはマダラは 初代火影 柱間の気配を感じて 俄然戦闘モードになります

 そして十尾の体内に入り コントロールしようとします 

十尾の 強烈な攻撃で 628は終わってしまいました




 629話の展開 は こんな感じだと思います 十尾の砲撃で ナルト以下かなりダメージを 負います

 ナルトは 命を削っても この十尾に挑もうとします (´・ω・`)

それでも かなわないのか(´・ω・`)? と思ったとき 彼らが現れる展開(・∀・) というふうな感じかもしれませんんね

 そして 大蛇丸は裏切り あっち側につくとか やっぱり(・ω・)?  穢土転生で 不本意ながら火影たちも ナルトと火の里も人たちに攻撃する  

 ナルトとサスケ達で 立ち向かうという展開かなぁと思っています(・ω・)

 火影たちと ナルト サスケ連合だと 強すぎと思って
YouTube動画 伝説の三忍

以上 ナルト ネタバレ 629 確定 画像 でした


ナルト 柱間 死因 本当に死んだのかこの男は(´・ω・`)? [ナルト 柱間]

ナルト 柱間 死因 本当に死んだのかこの男は(´・ω・`)?

 ナルトもいよいよ 歴代 火影たちが 穢土転生で蘇って面白くなってきましたよね(・∀・)  それも協力してうちはマダラを やっつけようという展開 

 たまらないですね  

 ナルト 629 ネタバレをしようと思ったのですが まだ628話も休載で連載されていない状態(´・ω・`)

 作者さん 頑張ってくださいです(´・ω・`)  まぁ ハンターハンターよりは全然ましですが

58812a803e9d328d5d402e69f6981b92_s.jpg


今回は番外編として  初代 柱間 の謎について少し考えたいと思います(・ω・)

たびたび うちはマダラとの戦いで お互い競い合っていますが

いつも  初代 柱間 が 余力を残して勝っている状態

最後の 戦いでも お互い相打ちかなぁと思ったのですが  初代 柱間 が勝っています(・ω・)

 この時代にも 仙人モードとかあり、 はっきりいって自来也とかより全然強そうですね(・ω・)

 しかし 大蛇丸の 穢土転生で 復活したとき は 3代目火影は老人のままだったのですがw

 初代 柱間は比較的若い状態のまま現れます

ということは 初代 柱間 は うちはマダラ との戦いのあと 

 誰かに殺されたのか? 病死したのか? 死因はこんな感じに推測されます(・ω・)

しかし こんな男が 病死なんてありえないわけで(´・ω・`)  普通は 誰かに殺されたのか? と考えてしまうわけですね

 しかし 九尾&うちはマダラを完封勝ちしてしまうような人物を誰が殺せるのか(´・ω・`)?
 


 なぞが深まるばかりですね  いろいろネットで調べましたが 初代 柱間  が誰に殺されたかという のはありませんでした

 初代 柱間  に返り討ちにあったというのはよくありましたがw
YouTube動画 NARUTO疾風伝 うちはマダラVS千手柱間

以上 ナルト 柱間 死因 本当に死んだのかこの男は(´・ω・`)? でした

ナルト ネタバレ 628 確定 画像 (´・ω・`) [ナルト ネタバレ 628]

ナルト ネタバレ 628 確定 画像 (´・ω・`)

ナルト ネタバレ 628 どうやら確定したみたいですね   画像はさておき

いつものごとく(・ω・)

これから先はネタバレになりますので 注意してくださいね(´・ω・`)

060591fa2f8498ab85b0c4c0bee7da5d_s.jpg  


どうやら 歴代の火影たちと うちはサスケは 

ナルトの気配を感じ そこに 大蛇丸の大蛇で移動しているみたいです

戦場では 

4代目火影が封印していた九尾が 死神の腸をきりさいた結果

黒い九尾ででてきたみたいですね(´・ω・`)

マダラが 黒い九尾の気配を感じて 口寄せをするみたいです

ナルトは 白い九尾 クラマに どういうことか(・ω・)? ききます

クラマ  あれは 自分の陰チャクラの姿だと

クラマ わしはもともと二匹じゃ マダラは無理やり一つにして操っていたのじゃと

    何者かが封印された 陰チャクラを解いたようじゃと(・ω・)



マダラ 尾獣レーザーをくらえ(`・ω・´)

ガイ カカシ  まずいぞ

オビト マダラよ その九尾なら 人柱力など必要なくなるぜ

マダラ だまれ(`・ω・´)

オビト (´・ω・`)?

マダラ  九尾の力を手に入れた以上 お前の幻術などいらぬわ

オビト 裏切るのか(´・ω・`)?

マダラ もともとおまえと組んだ覚えはないぜ
     消えろ(`・ω・´)

サスケと歴代火影たち   激しい戦いがおきているようだな

                俺がマダラを止める(`・ω・´)
                 
戦場にきてみたら意外な光景が なんだこれは(´・ω・`)?
 
カカシ ガイの瀕死姿 だけでは なく なんと マダラ オビトの瀕死のすがたが(´・ω・`)    

ナルト は誰かとにらみ合っている状態であるようだ

そこに何者があらわれ....  歴代火影 なにやつだ あなたはなぜ(´・ω・`)?

ここらへんで次回に続くようですね

物語は うちはマダラから意外な展開へと続くようです

YouTube動画 NARUTO 激闘忍者大戦!1~4 OP集

以上 ナルト ネタバレ 628 確定 画像 (´・ω・`)でした 

ナルト ネタバレ 628 確定 画像 [ナルト ネタバレ 628]

ナルト ネタバレ 628 確定 画像

 いや(・∀・) ナルト 627話 非常に感動した展開でしたよね  ナルト 628はどうなるんでしょうね(´・ω・`)?

これから先はネタバレになりますので 注意してくださいね(´・ω・`)81cd04455e66099371fc22428e050e5e_s.jpg

 627話の 展開では 

結局 うちはサスケは うちはイタチ の思いを 無にしてしまう 無限月読なるものには 協力することができず

 穢土転生で 復活した 歴代の火影たちと 協力して 

 うちはマダラとうちはオビト を倒しにいきます(・∀・)



 大蛇丸はいちよう協力する姿勢でいますが、 本当はどう思っているのか(・ω・)? まったくわかりませんね

YouTube動画 三代目火影vs大蛇丸

一方 ナルトと サスケは どうなるのか(・ω・)?

非常に ナルト ネタバレ 628  期待したいですね(・∀・)

ナルト ネタバレ 627 全連載 [ナルト ネタバレ 627]

ナルト ネタバレ 627 全連載

ナルト ネタバレ 627 全連載(。・ω・)ノ゙  ナルト ネタバレ 627 全連載(・∀・)  

ナルトも 627に続いて 漫画の方が 64巻 発売となりましたね(・∀・) 

 漫画の64巻のほうの ネタバレになります いつものごとく見たくない方は見ないでくださいね(´・ω・`)

漫画の方は うちはオビト & うちはマダラ VS  ナルト連合軍団 の図式ですが、いかんせん うちは 2人タッグが強すぎますね(´・ω・`)  

d7923b3b35a8bb68afe6fb8e1d1a4e49_s.jpg

 この2人 プラス 10尾 とかあるので、ほんとどうやって うちはの2人に勝てるかわからないですよね(´・ω・`)

ナルト は頑張っているのですが、今後 うちはサスケの行動しだいとなっています。

 しかし 九尾は 昔はうちはマダラに操られていたのでしょうか? 今はナルトにべったりですが 昔からは考

えられないほど穏やかになりましたね(・∀・)


 627話 のネタバレは以前の記事で書いていますので それをご確認ください 

以上 ナルト ネタバレ 627 全連載 でした 

【関連記事】
ナルト ネタバレ 627 確定 画像

ナルト ネタバレ 627 確定 画像

ナルト ネタバレ 627 確定 画像

ナルト の 627話 のネタバレになります(´・ω・`)  確定 画像  

毎回注意していますが

ネタバレになりますので ご注意してくださいね(´・ω・`)


a9c95b69f82e90c9d7bfa3eeb597e654_s.jpg


初代火影 柱間の意思を直接聞いたわけでもない、うちは一族の うちはイタチが本来 意思を受け継ぐものだったと

初代火影 柱間 を一番理解した忍びが うちは一族だったとは皮肉だなと言う うちはサスケ

2代目火影扉間の部下にはうちはカガミと言うイタチと同じ様な忍びが居た 

カガミの子孫はシスイになる 



3代目は火影として失敗ばかりしてしまったという 忍術のエキスパートなのにね(´・ω・`)、

 4代目も期待にこたえられなくてすまなかったと言う。

大蛇丸はその言葉に嫉妬し「あたしを差し置いて火影になったのにね」と言う

サスケはどうするか?  初代火影 柱間に聞かれた

 サスケはいままでの出来事を 走馬燈のように過去の記憶思い出しながら決断

 兄 うちはイタチ をけっして無にはさせないと誓った (`・ω・´)

YouTube動画 イタチうちはの天照とスサノオ


全員で戦場へ向かう事を決意

 次回から再び うちはオビト&うちはマダラ vs ナルト連合 が 始まるのを期待しますね(・∀・) 

 サスケは ナルトにあって協力するのか? それとも 乞うご期待ですね(・∀・)

NARUTO ネタバレ 627 確定 画像 でした

【関連記事】
ナルト ネタバレ 626 確定 画像

ナルト ネタバレ 626 確定 画像 [ナルト ネタバレ 626]

ナルト ネタバレ 626 確定 画像

ナルト ネタバレ 626 確定 画像(・ω・)?  ナルト ネタバレ 626 確定 画像(´・ω・`)? 予想 全連載

さていよいよ ナルト 626話の展開であります(・∀・)  

ネタバレになりますので ご注意してくださいね(´・ω・`)

f2a671759fc75aa40ef69b995a851936_s.jpg

初代火影 柱間 と うちはマダラ が 地下で話し合っている途中から始まるみたいですね(´・ω・`)

柱間  どういうことだ(´・ω・`)?

マダラ  おまえにはわからんよ (万華鏡写輪眼をみせた)
      この先 夢の先をも

柱間 なら この先どうなるのか(・ω・)? おまえの助けはいるのだぞ

マダラ  いや 無理だ  さらば


 
 なんか話が途切れて 結局物別れになったみたいですね(´・ω・`)   千手一族の他の人のせいでしょうか? それはわかりません

かつて 初代火影 柱間 と うちはマダラ が協力して出来た里が でき 他国も賞賛して 平和の世の中になってきたのですが

 うちはマダラ はそれに逆光するように 攻撃を仕掛けてきたみたいです

そして 有名な終末の谷の戦いへ といきます(・ω・)

 両者 仙人モードとなった柱間 の千手観音 と スサノオを纏った 九尾がぶつかりあっています

 そうして 両者 疲労困憊 のなか  両者 子供の頃の思い出を出しながら それでも決着をつけたのでありました(´・ω・`)

YouTube動画 画像 初代火影VSマダラ

 結局 この戦いで うちはマダラ が死に(現在蘇っているんですけどね(´・ω・`))

 その最後のセリフが 

マダラ お前は大きな間違いを犯した それは大きな闇になって里を襲うであろうと 

そのあと 現在の時間に戻ります(・ω・)  穢土転生で 蘇った 火影達と うちはサスケの場へ

初代火影 柱間 は
こういっていますね(・ω・)

里のために友人(うちはマダラ)を殺したのは確かにおれだ

 しかしその里が 子供たちを守り 無駄な争いを避けるためにつくったものだ

 だが里は 君の兄上(うちはイタチ)が背負わなければならなかったような闇をも生み出す(´・ω・`)

 もしかしたら マダラのいっていたことは本当だったのかもな(´・ω・`)? 
 
 忍とはその目的のために耐え忍ぶものだと考えるが 何を目的にするかによって変わってしまうと(´・ω・`)

こんな感じですね(・ω・)

 次回 627 はこの意見を聞いた うちはサスケがどういう道を選ぶのか? 非常に興味がありますね

ナルト ネタバレ 626 確定 画像 でした

【関連記事】
ナルト ネタバレ 625 全連載

友近のダイエット

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。